京都の左官、丸浩工業です。

土壁・漆喰・珪藻土・モルタルなどの左官工事の他、タイル・れんがブロック工事も請け負っています。

また、土壁・漆喰・珪藻土・モルタルといった一般左官仕事以外にも、伝統の左官技術を活かしながら、アート志向のオリジナル左官仕上げや荒壁パネルなどのエコ土シリーズを開発しています。

このブログでは、丸浩工業の営業スタッフが、土壁・漆喰・珪藻土・モルタル仕上げや土間仕上げなどの左官現場や日々の営業活動を紹介していきます。

このブログを通して、少しでも多くの人が、左官仕事のすばらしさやその可能性について、知っていただけたらなと思ってます。

(株)丸浩工業ホームページ

丸浩工業お問い合わせ先
TEL 075−641−4405
FAX 075−641−8810
E-mail maruhiro@maruhiro.jp

2009年06月01日

荒壁パネルについて

今日から6月に入りました。

気温が高くてもまだ過ごしやすいですが、これからだんだんとむし暑くなってくるんでしょうねあせあせ(飛び散る汗)

さて、荒壁パネルですが、先週は東京や鳥取など、お寺の耐震補強工事現場に荒壁パネルを発送しました。

また、今日も、荒壁パネルに興味を持ってくださった福井県の工務店さんが、京都に来るついでに丸浩工業まで荒壁パネルのことを聞きに寄ってくださりました。

荒壁パネルの特徴をまとめると、以下のようになります。

1.地震に粘り強い。荒壁パネル両面張り(受け材仕様)で壁倍率2.6倍(国交省大臣認定)

2.有毒ガスが出ない難燃材・外壁防火構造(国交省大臣認定)

3.土・古紙・木など安心素材をベースに使用しており、調湿性・断熱性に優れ、結露防止効果もある。また、自然素材だからシックハウス対策にも有効。

4.従来の竹小舞を編む荒壁に比べ、荒壁パネルは下地にビス留めするだけと、施工が簡単で、品質も安定している。

耐震だけでなく、エコロジーの面などからも色々と良い点のある荒壁パネルですが、くわしくはHPの方にも書いてあるので、興味のある方はご覧になってください。

無料でカットサンプルや資料の送付も行っています。

荒壁パネルについて

丸浩工業ホームページ

丸浩オリジナルの新作です

ブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。

人気ブログランキング

住まいブログ 一戸建住宅


posted by maruhiro at 14:11| Comment(0) | 荒壁パネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。