京都の左官、丸浩工業です。

土壁・漆喰・珪藻土・モルタルなどの左官工事の他、タイル・れんがブロック工事も請け負っています。

また、土壁・漆喰・珪藻土・モルタルといった一般左官仕事以外にも、伝統の左官技術を活かしながら、アート志向のオリジナル左官仕上げや荒壁パネルなどのエコ土シリーズを開発しています。

このブログでは、丸浩工業の営業スタッフが、土壁・漆喰・珪藻土・モルタル仕上げや土間仕上げなどの左官現場や日々の営業活動を紹介していきます。

このブログを通して、少しでも多くの人が、左官仕事のすばらしさやその可能性について、知っていただけたらなと思ってます。

(株)丸浩工業ホームページ

丸浩工業お問い合わせ先
TEL 075−641−4405
FAX 075−641−8810
E-mail maruhiro@maruhiro.jp

2008年12月11日

門柱のモルタル補修

IMG_0189-1.jpg

IMG_0191-1.jpg

門柱の補修工事です。

隙間のモルタル部分が、欠けたり破損したりしていたので、その部分にモルタルを詰めて復旧しています。

塗り付けたモルタルを軽くスポンジで拭きとって、表面をざらざらにして仕上げています。

小さな隙間や角があったりして、けっこう手間のかかる仕事です。


ブログランキングに参加しています。
下の2つをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がる仕組みになっています。
いつも応援ありがとうございます。


住まいブログ 一戸建住宅

人気ブログランキング


posted by maruhiro at 17:05| Comment(2) | 外構工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
我が家の門柱もレンガを積んでもらったのですが、
隙間の作業は結構手がかかるようですね。
実は家の壁も、タイルを1枚1枚設置した後に目地を埋めているのですが、
それも大変そうでした。

全く記事とは関係ありませんが、昨日京都市内のとあるお店で、
『丸浩工業』と書いてある車をお見かけしました♪
Posted by ティアレ☆ at 2008年12月12日 15:29
こんにちは!
ティアレ☆さんの家の壁はタイル張りなんですね♪
目地をつめるのは僕も現場でやったことありますけど、大変だけど出来上がった時に達成感があって結構好きです☆

え〜っ、その車、きっとうちの会社のです(笑)
誰の乗ってた車だったかちょっと気になります(笑)
Posted by 丸浩工業 at 2008年12月13日 08:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。