京都の左官、丸浩工業です。

土壁・漆喰・珪藻土・モルタルなどの左官工事の他、タイル・れんがブロック工事も請け負っています。

また、土壁・漆喰・珪藻土・モルタルといった一般左官仕事以外にも、伝統の左官技術を活かしながら、アート志向のオリジナル左官仕上げや荒壁パネルなどのエコ土シリーズを開発しています。

このブログでは、丸浩工業の営業スタッフが、土壁・漆喰・珪藻土・モルタル仕上げや土間仕上げなどの左官現場や日々の営業活動を紹介していきます。

このブログを通して、少しでも多くの人が、左官仕事のすばらしさやその可能性について、知っていただけたらなと思ってます。

(株)丸浩工業ホームページ

丸浩工業お問い合わせ先
TEL 075−641−4405
FAX 075−641−8810
E-mail maruhiro@maruhiro.jp

2008年10月31日

黒モルタル

今日は朝から現場に材料を運んだりしてきました。

現場は店舗で、蛸薬師通りを入ったとこらへんにあります。

P1040007-1.jpg

P1040003-1.jpg

P1040006-1.jpg

写真で分かるように、土間が真っ黒ですが、これは黒モルタルといって、モルタルに墨を混ぜたものです。

墨といっても、習字で使うような墨汁とかじゃなくて、左官専用のけっこう高級な墨を使用しています。

安物の墨だと仕上がりの色がグレーな感じになるんですけど、この左官墨だと本当に真っ黒に仕上がります。

ただ、それだけ強力な墨だけに、手についたら石鹸で洗ってもなかなか落ちないんで、後が大変なんですが(笑)

この現場は、今日で終了予定でするんるん


【関連する記事】
posted by maruhiro at 11:03| Comment(1) | 黒モルタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。

今回自宅の土間を真黒にしようと挑戦したんですが最初は白セメンとに色粉を入れて塗りましたが乾くとグレーまたはしろっぽい感じになってしまいます。塗りたては本当に真黒なんですが・・・

質問なんですが乾いても真黒のままが希望なんですが良い施工方法を教えて下さいませ。

左官専用の高級な墨も教えて下さい。
Posted by 田村 at 2011年02月27日 12:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。