京都の左官、丸浩工業です。

土壁・漆喰・珪藻土・モルタルなどの左官工事の他、タイル・れんがブロック工事も請け負っています。

また、土壁・漆喰・珪藻土・モルタルといった一般左官仕事以外にも、伝統の左官技術を活かしながら、アート志向のオリジナル左官仕上げや荒壁パネルなどのエコ土シリーズを開発しています。

このブログでは、丸浩工業の営業スタッフが、土壁・漆喰・珪藻土・モルタル仕上げや土間仕上げなどの左官現場や日々の営業活動を紹介していきます。

このブログを通して、少しでも多くの人が、左官仕事のすばらしさやその可能性について、知っていただけたらなと思ってます。

(株)丸浩工業ホームページ

丸浩工業お問い合わせ先
TEL 075−641−4405
FAX 075−641−8810
E-mail maruhiro@maruhiro.jp

2009年06月29日

荒壁パネル配送(大覚寺)

先週の話ですが、京都嵯峨にある大覚寺五大堂の改修工事現場へ、荒壁パネルの配送に行ってきました。

ここでは、荒壁パネルは床下の耐震補強で使用されます。

IMG_1393-1.jpg



荒壁パネルについて

丸浩工業ホームページ

丸浩オリジナルの新作です

ブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。

人気ブログランキング

住まいブログ 一戸建住宅
posted by maruhiro at 17:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

玄関土間モルタル仕上げ

久しぶりに、左官現場の写真です。

玄関の土間のモルタル仕上げ工事です。

IMG_1388-1.jpg

玄関の土間をモルタル押さえで仕上げて、玄関を出たところの空洞の部分に段を作ります。



IMG_1397-1.jpg

施工後の写真です。

きれいに仕上がりましたるんるん

周りの巾木部分は、翌日にモルタルで仕上げます。



荒壁パネル

丸浩工業ホームページ

丸浩オリジナルの新作です

ブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。

人気ブログランキング

住まいブログ 一戸建住宅
posted by maruhiro at 17:08| Comment(0) | 外構工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

荒壁パネル配送(フレスコ画)

以前、個展のフレスコ画作品で荒壁パネルを使用していただいた方からまたまた注文を受けたので、昼から、京都造形芸術大学まで荒壁パネルの配送に行ってきました。

その時に、荒壁パネルをよく使用していただいている京都造形大の先生がたまたまいらっしゃって色々と話を聞いたり、作品を見せていただいたりしました。

200角ぐらいの荒壁パネルに静物画が描かれていて、それがきれいに額装してあったんですが、本当にすばらしくて、その時カメラを持っていなくて写真が撮れなかったのがすごく残念でした。

京都造形大の中では荒壁パネルがだんだんはやりだしてるみたいで、他の先生が描いた風景画作品など、他にも色々見せていただきました。

荒壁パネルは、フレスコ画の方でもこれから広まっていきそうな感じです。



荒壁パネルについて

丸浩工業ホームページ

丸浩オリジナルの新作です

ブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。

人気ブログランキング

住まいブログ 一戸建住宅
posted by maruhiro at 18:07| Comment(0) | 荒壁パネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

土のアート仕上げ(完成)

以前から紹介していた、請負仕事のマンションの一室の改修工事現場の完成写真を紹介します。

IMG_1362-1.jpg

前回紹介したように、仕上げでは、お施主さんも一緒に仕上げに参加してくださいました。

IMG_1360-1.jpg

天井・壁とも土で仕上げてあります。

また、天井はの周囲はアールで仕上げています。

ぱっと見た感じ、とてもマンションの一室には見えないですが、土の味わいのある、非常にいい部屋が完成しました。



荒壁パネルについて

丸浩工業ホームページ

丸浩オリジナルの新作です

ブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。

人気ブログランキング

住まいブログ 一戸建住宅
posted by maruhiro at 17:10| Comment(0) | 左官アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

荒壁パネル配送(東本願寺集会所)

今週から、東本願寺集会所の改修工事現場へ、荒壁パネルの配送が始まりました。

東本願寺では、荒壁パネルは御影堂の大改修工事でも使用されましたが、今回の集会所の改修工事でも、おかげさまで使用されることになりました。

今週2回配送しましたが、あと数回配送予定です。


荒壁パネルについて

丸浩工業ホームページ

丸浩オリジナルの新作です

ブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。

人気ブログランキング

住まいブログ 一戸建住宅
posted by maruhiro at 17:54| Comment(0) | 荒壁パネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

フレスコ画作品

先週の話ですが、京都市中京区冨小路通にある「ギャラリーH2O」で個展が開かれていたのですが、その中の作品で、弊社の荒壁パネルを画材として使ってくださった方がいたので、それを見に行ってきました。

IMG_1335-1.jpg

ギャラリー入り口の写真です。
「H2O」と形作られた石がかっこいいです。
ギャラリーの中には茶室がありました。

IMG_1330-1.jpg

これが荒壁パネルを使った作品です。

さっきの茶室の中に展示されていました。

荒壁パネルを3枚並べて、その上に、フレスコ画で描かれています。

IMG_1324-1.jpg

床の間にも、荒壁パネルがありました。

これもフレスコ画作品ですが、掛け軸のような感じで吊ってありました。

この個展を見ていて、和室とフレスコ画作品というのはけっこう合ってるなという印象を受けました。

荒壁パネルは基本的には壁の下地材なので、フレスコ画を描いた荒壁パネルを壁に張るようにすれば、壁画のような感じになって面白いですね。




荒壁パネルについて

丸浩工業ホームページ

丸浩オリジナルの新作です

ブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。

人気ブログランキング

住まいブログ 一戸建住宅
posted by maruhiro at 16:27| Comment(0) | 荒壁パネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

シラス壁講習会

今日は、今村建築計画事務所の今村さんに誘っていただいて、いつもお世話になっている片山工務店さんとシラス壁の講習会に行ってきました。

シラス壁とは、火山灰のシラスを原材料とした100%自然素材の塗壁材で、丸浩工業も何回か使ったことがあります。

今回は、それらシラス壁の商品説明を聞いて、その後、左官屋さんによる施工実演を見てきました。

商品説明では少しうとうとしてしまいましたが、施工実演は見ていて非常に面白かったし、参考になりました。
あまり自分のところ以外の左官屋さんが塗っているところは見ないので、見ていて新鮮な感じでした(笑)

今村さん、片山さん、今日はお誘いいただき、ありがとうございました。

シラス壁についてはこちらです



荒壁パネルについて

丸浩工業ホームページ

丸浩オリジナルの新作です

ブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。

人気ブログランキング

住まいブログ 一戸建住宅
posted by maruhiro at 17:31| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

ら・でん製作中

丸浩オリジナルの螺鈿アート「ら・でん」の新作を現在製作中です。

IMG_1322-1.jpg

細かい作業で、職人さんも大変そうです。


荒壁パネルについて

丸浩工業ホームページ

螺鈿アート「ら・でん」

ブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。

人気ブログランキング

住まいブログ 一戸建住宅
posted by maruhiro at 15:36| Comment(0) | 螺鈿アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

樹脂仕上げ

本日の現場です。

IMG_1309-1.jpg

樹脂系材料の仕上げ中です。

鏝を使って、ざらざらになるように模様をつけています。

左官は天候に左右される仕事です。

雨が降っていれば外の仕上げはできないし(どうしてもの時は、シートを張って仕事をしたりもします)、逆に極端に天気が良い場合は、材料の水引具合を考えないといけません。

例えば、今日の写真のような樹脂系材料の仕上げであれば、強い日差しの当たるところだと塗ったすぐから表面に膜が張ってしまって仕上げることができないので、日陰になっている壁から順に仕上げるというような工夫を職人さんはしているわけです。

天候など、現場ごとの状況に応じて仕事をしている職人さんは、やっぱりすごいなと思います。


荒壁パネルについて

丸浩工業ホームページ

丸浩オリジナルの新作です

ブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。

人気ブログランキング

住まいブログ 一戸建住宅
posted by maruhiro at 16:08| Comment(0) | 樹脂塗り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

荒壁パネルについて

今日から6月に入りました。

気温が高くてもまだ過ごしやすいですが、これからだんだんとむし暑くなってくるんでしょうねあせあせ(飛び散る汗)

さて、荒壁パネルですが、先週は東京や鳥取など、お寺の耐震補強工事現場に荒壁パネルを発送しました。

また、今日も、荒壁パネルに興味を持ってくださった福井県の工務店さんが、京都に来るついでに丸浩工業まで荒壁パネルのことを聞きに寄ってくださりました。

荒壁パネルの特徴をまとめると、以下のようになります。

1.地震に粘り強い。荒壁パネル両面張り(受け材仕様)で壁倍率2.6倍(国交省大臣認定)

2.有毒ガスが出ない難燃材・外壁防火構造(国交省大臣認定)

3.土・古紙・木など安心素材をベースに使用しており、調湿性・断熱性に優れ、結露防止効果もある。また、自然素材だからシックハウス対策にも有効。

4.従来の竹小舞を編む荒壁に比べ、荒壁パネルは下地にビス留めするだけと、施工が簡単で、品質も安定している。

耐震だけでなく、エコロジーの面などからも色々と良い点のある荒壁パネルですが、くわしくはHPの方にも書いてあるので、興味のある方はご覧になってください。

無料でカットサンプルや資料の送付も行っています。

荒壁パネルについて

丸浩工業ホームページ

丸浩オリジナルの新作です

ブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。

人気ブログランキング

住まいブログ 一戸建住宅
posted by maruhiro at 14:11| Comment(0) | 荒壁パネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。